2012/04/24

Sky(スカイ) スクエアカップ

コンビニアイス評論家のアイスマンです。

今回は懐かしいアイスの紹介です。

グリコのスカイ![SKY]スクエアカップ。(サワーバニラ)

スカイは、1973年。高度成長期に生まれ、今もなお根強いファンに愛されている商品です。

昔は紙蓋で丸いカップでしたが、現代のスカイはスクエアカップ。

カップの形状は変わっても、トレードカラーのグリーンは健在です。

シルバースプーンですくったバニラアイスが食欲をそそりますね。

カップの形状は、時代と共に随分進化をしてきています。

でも、昔懐かしいレトロアイスが今でもこうして食べられるのは嬉しいですね。

現在、マルチパックやアイスバーのタイプも出ていますが、やっぱりスカイはカップがいいですね。

内容量も200mlですから、一般平均サイズよりも多い。たっぷりと食べられます。
(明治エッセルのスーパーカップと同じたっぷり容量。)

フタをはがすと、バニラアイスが登場。

スクエアカップの側面には凹凸の模様にglicoのロゴが刻まれています。

独特の口あたり。シャーベットのようにサクサクとしていて、舌でギュッと押しつぶして食べる。

食感は、あのアイスクリンに近い。サックサク!食感だけで懐かしさを感じます。

そして、アイス。ミルクとほんのり甘酸っぱいヨーグルトの風味。後味はレモンのようにスッキリとしています。

昔懐かしいサワーバニラの香りが口いっぱいに広がり、その後スッと溶けてゆきます。

名前通り、青空のようにさわやかなテイスト!

このシンプルな美味しさこそスカイの最大の武器であり、今なお多くのファンが支持しているのでしょう。

種別はアイスミルク規格。

製造はグリコ兵庫株式会社。カロリーは1カップ(200ml)あたり、184kcal。

忘れられない懐かしの味。「SKY」。

成分は変わっていると思いますが、昔の記憶している味とのギャップは少ない。

きっと、「そうそう!この味!」とうなづいて食べられると思います。

恐らく、数量もそんなに多くはないのでスカイと出会う確率は少ないと思います。

でも、こうした思い出の商品をたまたまお店で見つけた時は本当に嬉しいものです。

日本の高度成長と共に慣れ親しんできた素朴な味。

思い出のサワーバニラテイストは感動ものです。

見つけたら即ゲットですよ。

品名 Sky(スカイ) サワーバニラ グリコ
購入店 サークルK
価格 105円(税込)
種類別 アイスミルク
内容量 200ml
成分 写真参照
エネルギー 184kcal
好みランク(5) ★★★★☆ ※5段階(最高5つ星)。あくまでも個人的な評価です。
ひとことコメント  なつかしうまい!

 

アイスマン福留 PROFILE

アイスマン福留コンビニアイス評論家/ (社)日本アイスマニア協会 代表理事。アイス好きが集うイベント『あいぱく』などを開催しています。著書:「日本懐かしアイス大全」(辰巳出版) 。今までの仕事実績はこちら。

●取材依頼・お問い合わせ等はこちらよりお気軽にご連絡ください。

◆twitter:iceman_ax

アイスは癒し。

懐かしいアイス投票

想い出のアイス投票(3つまで)

View Results

Loading ... Loading ...

twitter

facebook


Go Top