2012/02/08

グビック

コンビニアイス評論家、アイスマン福留です。

今回ご紹介するのは、赤城乳業の乳酸飲料アイスバー!グビック(GUBIC)です。

まさに乳酸飲料の定番カラー。(笑)

この見た瞬間、味がイメージできる定番カラーって強いですよね。

以前食べたグリコ パピコうまビタCも、栄養ドリンクの定番カラーが目を引きました。

パッケージも、価格帯も妙に赤城乳業らしさを感じる商品です。

袋から出すと、さっそく乳酸飲料の香りが広がります。おいしそー。

サイズは110ml。ガリガリ君が113mlなので、ほぼ近いサイズですね。

同社、ガリガリ君や旨ミルクと同様の2層構造!もはや赤城アイスの必勝パターンでしょうか。

外側はシャキシャキとした食感のアイスキャンディー、内側はやわらかい氷菓。

乳酸飲料特有の味わい、そして後味。思ったよりもさっぱりとした味。

でも、何ていうか、、、食べる前のイメージを裏切らない。予想通りの味です!(笑)

種別は氷菓です。

内容量110mlあたりのエネルギーは102kcal。価格は70円(税込)。

ガリガリ君と比べると多少カロリーは上ですが、それでも100kcal前後ならヘルシーといえるでしょう。

氷菓ですしね。食べ過ぎた後の軽めのデザートとしていいと思います。

グビックは子供が喜びそうな味ですね。(僕もよろこんでますが)

そう、昔はよく、自宅の冷凍庫でよく乳酸飲料を凍らせました。
プラスチックの容器が膨張してパンパンになり、ふた部分(銀紙)から中身が漏れて冷凍庫をベタベタにしたこともあります。

グビックを食べていて、そんな懐かしい想い出も一緒に味わうことができました!

味覚って、こうして記憶と結びついているから楽しいんですよね。(味覚に限りませんが。音楽とかもね)
アイス単体のおいしさだけではなく、幼い頃の思い出も同時にフィードバックさせてくれます。

そういう意味では、乳酸飲料味は”昭和の味”といえるでしょう。

とにかく多くの人にとって親しみのある味であることは間違いありません。

また、赤城乳業の経営理念「あそびましょ。」がしっかりと伝わってくる商品。

お子様はもちろん、駄菓子系アイスが好きな人にはおすすめです。

品名 GUBIC(グビック) 赤城乳業
購入店 セブンイレブン
価格 70円(税込)
種類別 氷菓
内容量 110ml
成分 写真参照
エネルギー 102kcal
好みランク(5) ★★★★☆ ※5段階(最高5つ星)。あくまでも個人的な評価です。
ひとことコメント 食べる前のイメージを裏切らない味。

 

アイスマン福留 PROFILE

アイスマン福留コンビニアイス評論家/ (社)日本アイスマニア協会 代表理事。アイス好きが集うイベント『あいぱく』などを開催しています。著書:「日本懐かしアイス大全」(辰巳出版) 。今までの仕事実績はこちら。

●取材依頼・お問い合わせ等はこちらよりお気軽にご連絡ください。

◆twitter:iceman_ax

アイスは癒し。

懐かしいアイス投票

想い出のアイス投票(3つまで)

View Results

Loading ... Loading ...

twitter

facebook


Go Top