2018/10/05

明治リッチカシスチョコレートアイスバー

アイスマン アイコンこんばんは!アイスマン福留です。

明治リッチシリーズから新作フレーバーが登場したのでご紹介!

『明治リッチカシスチョコレートアイスバー』

パッケージを見て一瞬ぶどうだと思いましたが・・・なんと“カシス”でした!カシスをアイスバーとしてまるごと1本存分に味わえるなんて、とっても斬新な商品です。

明治リッチシリーズ

明治リッチシリーズのはじまりは2009年。当時、明治製菓と明治乳業が提携し、明治製菓が2007年から発売しているチョコレート「明治リッチストロベリーチョコレート(板チョコ)」ブランドを使用した商品として「明治リッチストロベリーチョコレートアイスバー」を発売しました。その後、「マンゴー」、「ブルーベリー」、「オレンジ」、「抹茶」、「バナナ」など、数多くのフレーバーを展開しています。

明治のお菓子アイス

株式会社明治として経営統合する以前にも「明治アイスクリーム きのこの山(1994年)」、「明治アポロアイス(1995年)」、「明治ミルクチョコレートアイスバー(2000年)」などを発売。どれもまた復刻発売してほしいものばかりです!最近では他社(亀田製菓)とコラボをした「ハッピーターンアイス」も印象的でした。

今回のフレーバーはカシス!パッケージはパープルを基調にし、背景にカシスのイメージを散りばめたデザイン。

本シリーズ、この光り輝くテカテカのパッケージがとっても魅力的!

明治リッチカシスチョコレートアイスバー

袋を開封!カシスのフリーズドライ入りのチョコで覆われたパープルのアイスバーが登場!

元々は明治チョコレート(板チョコ)シリーズをアイスのフレーバーとして発売していましたが、今ではアイスバーとして独立したフレーバー展開をしています。

明治リッチカシスチョコレートアイスバー

内容量は90ml、アイスバーとしては平均的なサイズ。

コーティング部には、フリーズドライカシスを15%使用しています。

明治リッチカシスチョコレートアイスバー

外側はカシスチョコレート。パリッとした食感で甘味と酸味のバランスも絶妙。フリーズドライカシスが入ったチョコレートのシャリっとした独特の食感がクセになります。

内側のアイス部は、カシス果汁をたっぷり使ったフルーティーなカシスアイス。甘酸っぱいカシスの風味とアイスの持つ乳のコクがしっかり調和したマイルドな味。

カシスの実を贅沢に使用

カシスアイスの中にごろっと入ったカシス果肉がなんとも贅沢!さすが明治リッチシリーズ。

明治リッチカシスチョコレートアイスバー

販売は株式会社 明治。製造は林一二株式会社の奈良工場。

明治リッチカシスチョコレートアイスバー

リッチシリーズの名にふさわしい贅沢なアイスバー。甘酸っぱいベリー系が好きな人には超おすすめ!

ありそうでないカシスアイスバー、この機会をお見逃しなく!

アイスマン福留でした!Have a ICE day !!

商品名
明治リッチカシスチョコレートアイスバー
購入店
セブンイレブン
価格
200円(税込216円)
種別
アイスミルク
内容量
90ml
成分
写真参照
エネルギー
206kcal
発売日
2018年10月1日
ひとことコメント
アイスまるごと1本カシス!

 

アイスマン福留 PROFILE

アイスマン福留コンビニアイス評論家/ (社)日本アイスマニア協会 代表理事。アイス好きが集うイベント『あいぱく』などを開催しています。著書:「日本懐かしアイス大全」(辰巳出版) 。今までの仕事実績はこちら。

●取材依頼・お問い合わせ等はこちらよりお気軽にご連絡ください。

◆twitter:iceman_ax

アイスは癒し。

コラム

懐かしいアイス投票

想い出のアイス投票(3つまで)

View Results

Loading ... Loading ...

twitter

facebook


Go Top