2017/12/02

明治マカダミアチョコレートアイスバー

アイスマン アイコンこんにちは!アイスマン福留です。

さて、マカダミア好きの”マカダミアン”に朗報!明治からマカダミアナッツ入りのチョコアイスバーが発売されました。

『明治 マカダミアチョコレートアイスバー』

2009年に登場した明治の人気のチョコレートブランド「明治マカダミアチョコレート」使ったスティックアイス!

同シリーズでは、過去に「明治アーモンドチョコレートアイスバー」や「明治マカダミアホワイトチョコレートアイスバー」なども食べています。

なんといっても「ナッツの王様」マカダミアナッツ!チョコレートとの相性は抜群ですからね。

パッケージは、「明治マカダミアチョコレート」のデザインを踏襲。

明治マカダミアチョコレートアイスバー

袋をあけると分厚いチョコで覆われたアイスバーが登場!

内容量は95ml。アイスバーとしては平均的なサイズ。

明治マカダミアチョコレートアイスバー

チョコレートでコーティングには、ローストしたクラッシュマカダミアナッツがたっぷり!

明治マカダミアチョコレートアイスバー

カカオ香るセミスイートチョコに粗挽きローストマカダミアナッツの香ばしさがしっかりとマッチ!文句なしのおいしさ。

アイス部は、マカダミア風味のアイス。外側(チョコ+ナッツ)のインパクトが強いのでほぼ”バニラアイス”という感じ。

ミルクの旨みとコクはしっかり感じられ、チョコレートとの相性も抜群です。このマカダミアナッツの粒感がいいですね!

パッケージに”トラディショナルローストナッツ”と書かれていますが、トラディショナルロースト製法とは、ナッツの芯までほどよく火を通し、小さな釜の中にひいた熱い油でじわじわとローストする製法のこと。このこだわりを知って食べると感じるおいしさも違いますよ(笑)

発売当時(2009年)はアイスのなかにもマカダミアナッツが混ざっていました。

原材料などの高騰でなかなか合わないのかもしれません。価格が高めのプレミアム版として、ナッツがゴロゴロ入ったものが出ても嬉しいかも!

とはいえ、今のままでも十分おいしい!こうやって僕ら消費者は好き勝手言いますからね。悪いクセです。

明治マカダミアチョコレートアイスバー

製造は広島県の株式会社やまひろ

明治マカダミアチョコレートアイスバー

マカダミアナッツ好きのマカダミアンなあなた!

香ばしいマカダミアナッツとセミスイートなチョコのおいしさを是非味わってみてください。お見逃しなく!

アイスマン福留でした!Have a ICE day !!

商品名
明治マカダミアチョコレートアイスバー
購入店
ファミリーマート
価格
165円(税込178円)
種別
アイスミルク
内容量
95ml
成分
写真参照
エネルギー
260ml
発売日
2017年11月28日
ひとことコメント
パリパリのセミスイートチョコとトラディショナルローストナッツの味を是非あじわってください。

 

アイスマン福留 PROFILE

アイスマン福留コンビニアイス評論家/ (社)日本アイスマニア協会 代表理事。アイス好きが集うイベント『あいぱく』などを開催しています。著書:「日本懐かしアイス大全」(辰巳出版) 。今までの仕事実績はこちら。

●取材依頼・お問い合わせ等はこちらよりお気軽にご連絡ください。

◆twitter:iceman_ax

アイスは癒し。

懐かしいアイス投票

想い出のアイス投票(3つまで)

View Results

Loading ... Loading ...

twitter

facebook


Go Top