2017/10/23

SoyLatte(ソイラテ)豆乳アイス

アイスマン アイコンこんばんは!アイスマン福留です。

近年の健康志向ブームの波はアイス業界にも押し寄せています!ヘルシー路線のアイスが増えてきましたね。

というわけで、今回は、”牛乳”ではなく、”豆乳”を使ったアイスをご紹介します!

クラシエフーズ『SoyLatte(ソイラテ)』

ソイラテ(SoyLatte)。最近カフェとかのメニューでよく見かけますね。

同社(クラシエフーズ)はもともと豆乳をベースに使ったアイス”Soy(ソイ)”シリーズも展開しています。

乳製品、卵を使っていないので、乳・卵アレルギーの方でも安心して食べられます!

シンプルで落ち着いたデザインのパッケージ。

蓋をよ~く見ると・・・”飲み口”らしき穴(デザイン)があるのわかります?

実際にここから飲め(食べられ)ませんのでご注意を!じっとデザインを眺めないとわからないので・・・気づかない人のほうが多いかも?!(笑)

クラシエフーズ SoyLatte(ソイラテ)

内容量は100ml.ミニカップ定番のサイズですね。

容器は、71mm径紙カップ&紙リング蓋を採用。

クラシエフーズ SoyLatte(ソイラテ)

紙蓋をとると、シンプルな無地フィルムがはられています。

クラシエフーズ SoyLatte(ソイラテ)

カップ側面にはアレルギー物質の項目が。

「Soy」、「Coffee」、「Ice」の項目に手書き風のチェックマークが。よくみるとdrinkの項目欄も?!

蓋の飲み口(穴)といい、ちゃんと”ドリンクのソイラテ”をイメージしてパッケージがつくられているんです。こういう「あそび心」いいですよね!

クラシエフーズ SoyLatte(ソイラテ)

フィルムを剥がすと・・・おお!クリーミーな感じで見た目もソイラテっぽい!

クラシエフーズ SoyLatte(ソイラテ)

では、いただきます!

・・・う~ん、ソイラテだ!(笑)

豆乳特有の味わい。コーヒーの香りもしっかり感じられます。最近カフェで飲んだソイラテと味もそっくり!ヘルシーな味、というか流行の味って感じ。

なんだかソイラテの味をこうしてアイスで味わうと不思議な気分になります。

まさに、”食べるソイラテ”・・・ですね!

乳を使用していないので、種類別も”氷菓”なんですよね!さっぱりした味わいです。

クラシエフーズ SoyLatte(ソイラテ)

製造は群馬県高崎市。タカナシ乳業の北関東工場のお隣です。

クラシエフーズ SoyLatte(ソイラテ)

アイス1個あたりのカロリーは131kcal。

クラシエフーズ SoyLatte(ソイラテ)

最近は豆乳系はもちろんアーモンドミルクを使ったアイスなども発売されていますからね!

健康志向ブームは今後さらに盛り上がっていくと思うので、こういう商品もどんどん増えていくでしょう。

ソイラテが苦手な人でなければ、是非一度飲んで・・・いや、食べてみてください。

ミルクを使ったアイスとはまた違った魅力がありますよ!アイスマン福留でした!Have a ICE day !!

商品名
SoyLatte(ソイラテ)豆乳アイス
購入店
ローソン
価格
176円(税込190円)
種別
氷菓
内容量
100ml
成分
写真参照
エネルギー
131ml
発売日
2017年10月17日
ひとことコメント
食べるソイラテ!いかがでしょうか?

 

アイスマン福留 PROFILE

アイスマン福留コンビニアイス評論家/ (社)日本アイスマニア協会 代表理事。アイス好きが集うイベント『あいぱく』などを開催しています。著書:「日本懐かしアイス大全」(辰巳出版) 。今までの仕事実績はこちら。

●取材依頼・お問い合わせ等はこちらよりお気軽にご連絡ください。

◆twitter:iceman_ax

アイスは癒し。

懐かしいアイス投票

想い出のアイス投票(3つまで)

View Results

Loading ... Loading ...

twitter

facebook


Go Top