2018/07/02

フルーツ盛りだくさん白くまバー

アイスマン アイコンこんにちは!アイスマン福留です。

今回は「あんすまんじゅう」でおなじみ、福岡の丸永製菓のアイスバーをご紹介します!

丸永製菓『フルーツ盛りだくさん白くまバー』

こちら、ローソン限定の商品。丸永製菓は「あいすまんじゅう」のほかに、実は白くまシリーズを展開しラインナップも充実しています。

昨年(2017年)、そして2014年にも食べましたが、これがめちゃくちゃ美味。

まだ食べたことがない人は是非一度は食べてほしい商品です!(とくに暑い日に)

パッケージは、フルーツのイメージをふんだんに使ったカラフルなデザイン。

白くまアイスバーをくわえてこちらを見つめている白熊・・・彼は、丸永製菓の白くまシリーズのマスコットキャラクター”くま吉”くん。アイスマニアのかたは是非覚えておきましょう。

丸永製菓 フルーツ盛りだくさん白くまバー

袋を開けると、マンゴーベースの黄色いアイスバーが登場。

カラフルな見た目から果肉がたっぷり使われていることがわかります。

丸永製菓 フルーツ盛りだくさん白くまバー

内容量は90ml、アイスバーとしては平均的なサイズ。

丸永製菓 フルーツ盛りだくさん白くまバー

シャリシャリの微細氷

ベースのアイスは、マンゴー果汁入りのマンゴーアイス。甘くてとってもジューシー!トロピカル気分が味わえます。

そして白くまの特徴といえば、”氷”。しかし現在は”氷の入っていないクリームタイプの白くま”も多く存在します。本シリーズはアイスのなかに細かい氷の粒(微細氷)をたっぷり混ぜることでシャリシャリの食感を実現。白くまの”氷”を表現しています。

フルーティーなマンゴーアイスとの相性も抜群です!

フルーツ盛りだくさん

商品名のとおり、フルーツがたっぷり!「マンゴー」、「パイン」、「クランベリー」の果肉が使われています。食べる度に素材のジューシーな味わいが口いっぱいに広がります。

あずきは入っていない

本商品にはある特徴があります。それは、白くまでは定番の素材である”あずき”を使っていません。

これなら、あずきが苦手!という人でもおいしく食べられます。

あずきが苦手な人は一定層存在しますからね!

丸永製菓 フルーツ盛りだくさん白くまバー

種類別は、ラクトアイス規格。

栃木県さくら市にある丸永製菓の関東那須工場で製造されています。

丸永製菓 フルーツ盛りだくさん白くまバー

価格は130円(税別)。このクオリティでこの値段は安い!

ついついリピートしてしまうおいしさ!僕は大好きです。

「白くま」というとカップのイメージが強いと思いますが、ワンハンドで食べられるバータイプもなかなかです。

この微細氷入りのフルーツ盛りだくさん白くまバー、通常の白くまバーとはまた違った魅力があるので、食べたことがないかたは、お近くのローソンで探して食べてみてください。

アイスマン福留でした!Have a ICE day !!

商品名
フルーツ盛りだくさん白くまバー
購入店
ローソン
価格
130円(税込140円)
種別
ラクトアイス
内容量
90ml
成分
写真参照
エネルギー
135kcal
発売日
2017年6月20日、2018年6月26日
ひとことコメント
とくに暑~い日には最高です!ローソンへGO!

 

アイスマン福留 PROFILE

アイスマン福留コンビニアイス評論家/ (社)日本アイスマニア協会 代表理事。アイス好きが集うイベント『あいぱく』などを開催しています。著書:「日本懐かしアイス大全」(辰巳出版) 。今までの仕事実績はこちら。

●取材依頼・お問い合わせ等はこちらよりお気軽にご連絡ください。

◆twitter:iceman_ax

アイスは癒し。

コラム

懐かしいアイス投票

想い出のアイス投票(3つまで)

View Results

Loading ... Loading ...

twitter

facebook


Go Top