2016/02/15

旨ミルク エスプレッソオレ

こんばんは!コンビニアイス評論家のアイスマン福留です。

今回は、旨ミルクの新作フレーバーをご紹介します。

赤城乳業『旨ミルク エスプレッソオレ』

旨ミルクの前身は、1999年発売の「生タイプチョコレート」。

2005年にリニューアルをして『旨チョコミルク』に。

今では濃厚なミルクが特徴の旨ミルクですが、この頃はチョコ推しの商品だったんです。

そして翌年(2006年)に現在の『濃厚旨ミルク』が誕生しました。

そんな、旨ミルクの新フレーバー、エスプレッソオレ!

これは、食べる前から間違いない感じが・・・。

パッケージは、2014年のリニューアルで採用されたストライプ柄。

茶色と緑を使ったエスプレッソカラー。

赤城乳業 旨ミルク エスプレッソオレ

袋から取り出すと、早くもコーヒーの香りが漂います。

赤城乳業定番の槍型形状。
フルーティーズフルーティフル)や、ジューシーガツンとシリーズもこの形状。

先が細いので食べやすい!

赤城乳業 旨ミルク エスプレッソオレ

内容量は90ml、アイスバータイプとしては平均的なサイズ。

赤城乳業 旨ミルク エスプレッソオレ

では、いただきます!

おお、外側のアイスはコーヒーの苦味がしっかりと効いています。

甘さを抑えた、まさにエスプレッソのような大人の味わい!

そして、中には乳脂肪分16%の旨ミルククリームが詰まっています。

濃厚でコクがあり、まるで練乳のような味わい!このねっとり食感も好き。

キリッとした苦味のあるコーヒーアイスと、甘くてマイルドなミルククリーム。

ふたつの味が口の中で混ざり、エスプレッソオレの味になります!

この苦味と甘みの組合せ・・・たまりません!

赤城乳業 旨ミルク エスプレッソオレ

赤城乳業 旨ミルク エスプレッソオレ

うーん、やっぱり旨ミルクは好き!

チョコレートもそうですが、やはり苦味の効いたアイスと(ミルククリームが甘いので)相性がいいですね。

コンビニだと、ファミリーマートやデイリーヤマザキなどで見かけました。

旨ミルクはスーパーでの取扱いも多いので、近所のお店をチェックしてみてください。

アイスマン福留でした。Have a ICE day !!

商品名
旨ミルク エスプレッソオレ
購入店
ファミリーマート
価格
130円(税込140円)
種別
アイスミルク
内容量
90ml
成分
写真参照
エネルギー
194ml
発売日
2016年2月9日
ひとことコメント
コーヒーアイスのキリッとした苦味と濃厚で甘いミルククリームの組合せは絶品!

 

アイスマン福留 PROFILE

アイスマン福留コンビニアイス評論家/ (社)日本アイスマニア協会 代表理事。アイス好きが集うイベント『あいぱく』などを開催しています。著書:「日本懐かしアイス大全」(辰巳出版) 。今までの仕事実績はこちら。

●取材依頼・お問い合わせ等はこちらよりお気軽にご連絡ください。

◆twitter:iceman_ax

アイスは癒し。

こちらの関連記事もどうぞ!


懐かしいアイス投票

想い出のアイス投票(3つまで)

View Results

Loading ... Loading ...

twitter

facebook


Go Top