2016/01/19

ちょこあいすまんじゅう

コンビニアイス評論家のアイスマン福留です。

冬真っただ中!チョコレートがおいしい季節ですね!

というわけで、今回はチョコレート系の新作をご紹介します。

丸永製菓 『ちょこあいすまんじゅう』

春を先取りした「さくらあいすまんじゅう」と、新作として2種類同時発売しています。

冷たい和菓子「あいすまんじゅう」シリーズの発売は、昭和37年(1962年)。

福岡県、丸永製菓のロングセラー商品です。

今までたくさんのフレーバーが発売されてきましたが、

今回の「ちょこあいすまんじゅう」は今までのフレーバーとはひと味ちがいます。

なんと!アイスの周りにチョコレートコーティングが施されています。これは楽しみ!

パッケージの基調色も、チョコレートカラー。

丸永製菓 ちょこあいすまんじゅう

袋から取り出すと・・・

うおぉ!チョコレートコーティング!テンション上がります。

サイズが以前よりも、ちょい小ぶりになりましたね。

ずんぐりとしてかわいらしいかたち。

丸永製菓 ちょこあいすまんじゅう

内容量は100mlから85mlへ。

形状は、特徴のある”バー梅鉢型”

そう、「梅」は、丸永製菓の本社がある福岡県の県花なのです。

丸永製菓 ちょこあいすまんじゅう

では、いただきます!

・・・うは。チョコレートがパリパリ!なんか別のアイスを食べている感じ。

コーティング部は、甘さ控えめのビターテイスト。

そして、アイス部はマイルドな味わいのチョコレートアイス。

中央には、あいすまんじゅうの「核」、ねっとり粒あん!

チョコレートの味と、あんこの組合せは斬新!

意外とチョコレートの甘さは控えめ。そこに、いつも通りの甘~い粒あん。

しっかり味のバランスがとれています。うん、今までにない感じ!

”冷たい和菓子”というキャッチコピーでおなじみのあいすまんじゅうですが、

今回はチョコレートとの組合せで和洋折衷の味わい。

発売から半世紀以上も経つロングセラー商品の新たな挑戦です!

丸永製菓、攻めてますね~。

丸永製菓 ちょこあいすまんじゅう

アイス部は、ラクトアイス規格。

関東那須工場での製造ですね。

丸永製菓 ちょこあいすまんじゅう

今回のコーティングであいすまんじゅうも次のステージへ?!

今後のフレーバー展開にも期待してしまいます。

取扱いが少なく、発売日だとコンビニだと「スリーエフ」で買うことができます。

そして翌週から、「サークルKサンクス」&「デイリーヤマザキ」でも取り扱いがあるとのこと。

ご興味ある方は、是非探してみてください。

アイスマン福留でした!Have a ICE day !!

品名 ちょこあいすまんじゅう 丸永製菓
購入店 スリーエフ
価格 130円(税込140円)
種類別 ラクトアイス
内容量 85ml
成分 写真参照
エネルギー 254kcal
発売日 2016年1月18日
好みランク(5) ★★★★☆ ※5段階(最高5つ星)。あくまでも個人的な評価です。
ひとことコメント  和洋折衷のあいすまんじゅう!新しい!

 

アイスマン福留 PROFILE

アイスマン福留コンビニアイス評論家/ (社)日本アイスマニア協会 代表理事。アイス好きが集うイベント『あいぱく』などを開催しています。著書:「日本懐かしアイス大全」(辰巳出版) 。今までの仕事実績はこちら。

●取材依頼・お問い合わせ等はこちらよりお気軽にご連絡ください。

◆twitter:iceman_ax

アイスは癒し。

こちらの関連記事もどうぞ!

      関連する記事はありません

懐かしいアイス投票

想い出のアイス投票(3つまで)

View Results

Loading ... Loading ...

twitter

facebook


Go Top