2016/01/16

ガツン、と濃いぶどう マスカットブレンド

こんばんは!コンビニアイス評論家、アイスマン福留です。

寒い時期は濃厚なクリーム系、チョコレート系のアイスがたくさん発売されます。

しかし、冬でもフルーツ系の氷菓が食べたい!という人も少なくないでしょう。

そんな人のために、おすすめの商品をご紹介します。

赤城乳業『ガツン、と濃いぶどう マスカットブレンド』

赤城乳業の主力商品である『ガツン、とシリーズ』の濃い味バージョン。

昨年11月に、ガツン、と濃いみかん 清見ブレンドをご紹介しましたが、それに続く最新フレーバーです。

前作のクオリティに感激したので、今回も食べるのが超楽しみ!

パッケージもキラキラしたぶどうカラー。

そして、みずみずしいぶどうのイメージを使ったデザイン。たまりません!

赤城乳業 ガツン、と濃いぶどう

袋から取り出すと、芳醇なぶどうの香りがブワーっと広がります。

この深い紫色!食べる前から、濃厚さが伝わってきます・・・。

形状は、端が丸まった赤城乳業定番のかたち。

同社の「旨ミルク」シリーズ(一部)や、同社製造のセブンプレミアム商品などにも採用されています。

赤城乳業 ガツン、と濃いぶどう

内容量は85ml。アイスバーとしは平均的なサイズですが、ずっしりとした重量感があります。

赤城乳業「ガツン、と~」シリーズの歩みを記載しておきますね!

・1977年:前身所品「みかんチョ」を発売
・1998年:「ガツン、とみかん」に改名。おなじみの青空パッケージを採用
・2011年:「ガツン、と濃い」シリーズを発売。
・2013年:「ジューシーガツン、と」シリーズ発売。

ーーーといった感じ。

赤城乳業 ガツン、と濃いぶどう

赤城乳業、得意の2層構造。

外側はサクッとしたぶどうのアイスキャンディー。

そして、内側にはやわらかいぶどうシャーベット。

ひとくちかじれば、あっという間に濃厚でジューシーなぶどう味で口の中が占拠されます!

これがまた驚愕の濃さ!まるで高果汁のぶどうジュースをそのまま固めたような味わい。とにかく濃い!

それもそのはず、通常の『ガツン、とぶどう』の果汁・果肉分が20%なのに対し、『ガツン、と濃いぶどう』は80%ですからね!

さらに、シャーベットの中にはシロップ漬けしたぶどうの果肉がゴロゴロっと入っています。

まさにぶどう尽くし!また、マスカット果汁も10%配合されているのでマスカットの味もしっかりと感じられます。

もう、これはぶどう好きなら涙を流して喜ぶ味!・・・だと思います。

赤城乳業 ガツン、と濃いぶどう

冬の氷菓もいいですね!

赤城乳業 ガツン、と濃いぶどう

いやいや、おいしい氷菓に季節は関係ありませんね。

驚くほど濃厚な味わいでした。

これは、ぶどう好きの人には絶対に食べてもらいたい!

これ、130円(税別)で食べられるクオリティじゃありませんよ。

是非一度!

アイスマン福留でした!Have a ICE day !!

品名 ガツン、と濃いぶどう 赤城乳業
購入店 ミニストップ
価格 130円(税込140円)
種類別 氷菓
内容量 85ml
成分 写真参照
エネルギー 86kcal
 発売日 2016年1月11日
好みランク(5) ★★★★★ ※5段階(最高5つ星)。あくまでも個人的な評価です。
ひとことコメント  腰が抜けるほど濃厚です!

 

アイスマン福留 PROFILE

アイスマン福留コンビニアイス評論家/ (社)日本アイスマニア協会 代表理事。アイス好きが集うイベント『あいぱく』などを開催しています。著書:「日本懐かしアイス大全」(辰巳出版) 。今までの仕事実績はこちら。

●取材依頼・お問い合わせ等はこちらよりお気軽にご連絡ください。

◆twitter:iceman_ax

アイスは癒し。

こちらの関連記事もどうぞ!

      関連する記事はありません

懐かしいアイス投票

想い出のアイス投票(3つまで)

View Results

Loading ... Loading ...

twitter

facebook


Go Top