2015/01/17

mow(モウ) ホワイトチョコ

コンビニアイス評論家のアイスマン福留です。

今回ご紹介するアイスは、森永乳業の人気カップアイス「MOW」の新作。

森永乳業『mow(モウ) ホワイトチョコ』。
(※動画レビューは記事の一番下に掲載しています)

バレンタイン、ホワイトデーにぴったりな期間限定フレーバー。

2011年に「mowホワイトチョコ」(2013年は「mowチョコ&ホワイトチョコ」)が発売されています。

ホワイトチョコフレーバーとしては約4年ぶりの登場。

パッケージは、水色を基調にした爽やかなデザイン。

 

森永乳業 mow(モウ) ホワイトチョコ

mow特有の紙パッケージ。内容量は150ml。カップアイスとしては平均的なサイズ。

 

森永乳業 mow(モウ) ホワイトチョコ

トップシールには丸みのあるかわいらしいmowのロゴと共に、”ミルクへのこだわり”という文言が記載してあります。

mowは2003年に、”牧場で食べるソフトクリーム”をコンセプトに発売されました。

乳原料にこだわり、乳化剤や安定剤も使用しないため、特に女性からの支持が厚い商品。

森永乳業 mow(モウ) ホワイトチョコ

シールを剥がすと、mowが登場。カップの上ギリギリまで充填されています。

森永乳業 mow(モウ) ホワイトチョコ

食べた瞬間、ホワイトチョコの甘さと風味が口の中に広がり、その後を追うように、じわっとmow本来のミルクのコクが押し寄せてきます。

ホワイトチョコ独特の風味と、濃厚なミルクのあじわい。バランスが絶妙!

通常のミルクよりも濃厚な脱脂濃縮乳を使用し、ホワイトチョコをブレンドしているので、とっても味が深い。

ホワイトチョコの味は強過ぎずやさしい味わい。きっと、これならホワイトチョコが苦手な人にも食べられるでしょう。

なめらかな舌触り、クリーミーなくちどけ。さすがmow。

ただのホワイトチョコ味ではなく、”mowならではのホワイトチョコ味”ですね。

森永乳業 mow(モウ) ホワイトチョコ

ラベルクリーン処方。シンプルな原材料欄。

森永乳業 mow(モウ) ホワイトチョコ

mowファンには見逃せない期間限定フレーバーです。

バレンタインデー、ホワイトデーの時期なのでこれからがチョコレートが人気の季節。

今回の「mowホワイトチョコ」は、自分へのご褒美チョコとして食べましょう。

何度も繰り返しますが、期間限定フレーバーなのでお見逃しなく!

品名 mow(モウ) ホワイトチョコ 森永乳業
購入店 ミニストップ
価格 120円(税込130円)
種類別 アイスミルク
内容量 150ml
成分 写真参照
エネルギー 234kcal
発売日 2015年1月12日
好みランク(5) ★★★★★ ※5段階(最高5つ星)。あくまでも個人的な評価です。
ひとことコメント  mowならではのやさしいホワイトチョコ味です。

動画レビュー

 

アイスマン福留 PROFILE

アイスマン福留コンビニアイス評論家/ (社)日本アイスマニア協会 代表理事。アイス好きが集うイベント『あいぱく』などを開催しています。著書:「日本懐かしアイス大全」(辰巳出版) 。今までの仕事実績はこちら。

●取材依頼・お問い合わせ等はこちらよりお気軽にご連絡ください。

◆twitter:iceman_ax

アイスは癒し。

懐かしいアイス投票

想い出のアイス投票(3つまで)

View Results

Loading ... Loading ...

twitter

facebook


Go Top