2014/08/07

マンゴーがおいしい白くま

コンビニアイス評論家 アイスマン福留です。

今回は、セブンイレブンのオリジナルブランド『セブンプレミアム』のおいしい白くまシリーズ『マンゴーがおいしい白くま』をご紹介。

セブンプレミアムの同シリーズには、「練乳の味わい白くま」、「いちごがおいしい白くま」があり、いづれも人気商品です。

今回ご紹介する『マンゴーがおいしい白くま』は同シリーズの新商品、第3弾のフレーバー!

透明の容器には、セブンプレミアムのロゴ、同シリーズ発売当初にはなかったかわいい白くまのイラストなどが描かれています。

セブンプレミアム マンゴーがおいしい白くま

蓋が透明なので、中身のマンゴー果肉がしっかりと見えます。内容量は260ml。

同シリーズの『いちご』が245ml、そして『練乳のあじわいー』は250ml。

260mlというと、カップアイスとしては、かなり大きめのサイズになります。

セブンプレミアム マンゴーがおいしい白くま

かき氷の天面にはマンゴーアイスとマンゴー果肉を贅沢にトッピング。

セブンプレミアム マンゴーがおいしい白くま

角切りのマンゴー果肉はかなり大きめ。マンゴー好きにはたまりません!

セブンプレミアム マンゴーがおいしい白くま

マンゴー果肉の下には、とろっとして風味豊かなマンゴーソース。

最大の特徴は、なんといっても同シリーズの中でも今までなかったほど特大のフルーツ果肉。

大きくカットされたマンゴー果肉がたっぷりと使われています。

もうこれは、コンビニで買えるカップアイスとは思えないほどのクオリティー!

マンゴーは口に入れると、…とろけます。甘くてトロピカルな風味。

セブンプレミアム マンゴーがおいしい白くま

マンゴー果肉にマンゴーアイス、マンゴーソース。まさにマンゴー尽くしの白くま。

そして、白くまと言えば、練乳とシャリシャリの氷。

あまりにも贅沢に使われたマンゴーファミリーに隠れ、存在を忘れていましたが大容量の容器の中に氷はぎっしりと詰まっています。

さらに氷をほじくると、練乳もたっぷり!好みによって食べかたは色々。

でもやっぱり、白くまは全体を混ぜて食べるのがおいしい!

シャリシャリの氷、濃厚でコクのある練乳、爽やかでフルーティーなマンゴーの味が折り重なり最高の味が楽しめます。食べかたによって毎回違った味が楽しめるのもうれしいですね。

セブンプレミアム マンゴーがおいしい白くま

種別はラクトアイス。製造は福岡県のセリア・ロイル(前ロイヤル食品)。

セブンプレミアム マンゴーがおいしい白くま

1個あたりのカロリーは、282kcal。アイスクリームでこの量を食べたらえらいことになりますね。

セブンプレミアム マンゴーがおいしい白くま

最初にマンゴーの果肉やソースを楽しみ、次に全体を混ぜ合わせて食べる。

味の変化が楽しめるのもポイントです。

セブンプレミアムの「おいしい白くまシリーズ」ファンの人には見逃せない新商品。

税込価格343円、他のフレーバー(税込300円)と比べてちょい高めの設定ですが、その分贅沢にマンゴーを使っています。価格以上の価値を感じられる文句なしのおいしさですよ。

まだまだ暑い日が続きますので、たっぷり食べられる白くまでクールダウンしてみてはいかがでしょうか。

お近くのセブンイレブンで♪

品名 マンゴーがおいしい白くまセブンプレミアム
購入店 セブンイレブン
価格 343円(税込)
種類別 ラクトアイス
内容量 260ml
成分 写真参照
エネルギー 282kcal
発売日 2014年7月28日
好みランク(5) ★★★★☆ ※5段階(最高5つ星)。あくまでも個人的な評価です。
ひとことコメント  セブンプレミアムの白くまシリーズ。全制覇を目指そう!

 

アイスマン福留 PROFILE

アイスマン福留コンビニアイス評論家/ (社)日本アイスマニア協会 代表理事。アイス好きが集うイベント『あいぱく』などを開催しています。著書:「日本懐かしアイス大全」(辰巳出版) 。今までの仕事実績はこちら。

●取材依頼・お問い合わせ等はこちらよりお気軽にご連絡ください。

◆twitter:iceman_ax

アイスは癒し。

懐かしいアイス投票

想い出のアイス投票(3つまで)

View Results

Loading ... Loading ...

twitter

facebook


Go Top