2013/12/11

mow (モウ) キャラメルカフェラテ

コンビニアイス評論家のアイスマン福留です。

今回は、森永乳業の人気カップアイス「mow」の期間限定フレーバーをご紹介。

期間限定 mow (モウ)  キャラメルカフェラテ。

カフェで飲むあのキャラメルカフェラテの味です。

最近はカフェラテ系のフレーバーは人気がありますからね!

mow(モウ)シリーズは、”牧場で食べるソフトクリーム”をコンセプトに2003年2月に発売。

今年(2013年)で10周年。それを機に6月10日に全面リニューアルし、味もパッケージも生まれ変わりました。

女性が好みそうなポップでカラフルなデザイン!

今回の商品「キャラメルカフェラテ」のパッケージは、キャラメルをイメージしたオレンジ&イエローです。

森永乳業 mow (モウ)  キャラメルカフェラテ

おなじみの紙パッケージ。丸と菱形のようなかわいい模様が施されたポップデザイン!

内容量は150ml。リニューアルしても量は変わらず。カップアイスとしては一般的なサイズです。

森永乳業 mow (モウ)  キャラメルカフェラテ

内蓋には、mowのロゴの上に「素材のおいしさ」というメッセージ。

リニューアル前のラベルはこちらをご覧ください。

森永乳業 mow (モウ)  キャラメルカフェラテ

カップはリニューアル後はシンプルな単色仕様!

前回のカラメル&カスタードと同じカラーのようですね。

森永乳業 mow (モウ)  キャラメルカフェラテ

内蓋をはがすと、甘くて香ばしいキャラメルのかおりが漂います。

mowは、こだわりの厳選素材を使用し、ミルクのコク、風味となめらかな舌触りが特徴。

森永乳業 mow (モウ)  キャラメルカフェラテ

食べてみると、とっても濃厚なカフェフレーバー!味に深みがあります。

ややほろ苦いカフェラテアイスにはアラビカ種のコーヒー豆をエスプレッソ抽出したコーヒーエキスを使用。

さらに、甘くて香ばしいキャラメルの風味とmowの特徴であるミルクのコクがバランス良く混ざり合い、マイルドで深い味わいが楽しめます。

くちどけと舌触りは抜群!このmowのきめの細かい繊細な食感と味の秘密は、こだわりの製造技術にあります。

熱によるダメージを極力抑えた独自製法で、なめらかでクリーミーな舌触りが実現しています。

甘さ、ほろ苦さ、香ばしさ、ミルクのコク。大変バランスの良い味わい。

カフェで飲むキャラメルカフェラテの濃厚でコクのある味がしっかりと再現されています。

ミルク感よりもフレーバーの味をやや強調したハッキリとした味で、コーヒー好きにはたまりません。

森永乳業 mow (モウ)  キャラメルカフェラテ

種別はアイスミルク規格。原材料はシンプルです。

乳化剤や安定剤を使わず素材に気を配り、必要最低限の原材料で勝負(ラベルクリーン処方)しているこだわり。

製造は静岡県の冨士乳業株式会社 三島工場。

1カップ(150ml)あたりに含まれるエネルギーは233kcal。

森永乳業 mow (モウ)  キャラメルカフェラテ

mowの今しか食べられない期間限定の味。

コーヒー系のフレーバーが好きな人はもちろん、mowファンとして見逃せない味です!

カフェで飲むあのキャラメルカフェラテの味が、自分のあたたかい部屋で食べられる。

しあわせですね!

まだ食べていない人は、是非一度お試しを。

品名 MOW(モウ) キャラメルカフェラテ 森永乳業
購入店 ローソン
価格 126円(税込)
種類別 アイスミルク
内容量 150ml
成分 写真参照
エネルギー 233kcal
発売日 2013年11月25日
好みランク(5) ★★★★☆ ※5段階(最高5つ星)。あくまでも個人的な評価です。
ひとことコメント  濃厚!コーヒー好きには見逃せないフレーバー♪

 

アイスマン福留 PROFILE

アイスマン福留コンビニアイス評論家/ (社)日本アイスマニア協会 代表理事。アイス好きが集うイベント『あいぱく』などを開催しています。著書:「日本懐かしアイス大全」(辰巳出版) 。今までの仕事実績はこちら。

●取材依頼・お問い合わせ等はこちらよりお気軽にご連絡ください。

◆twitter:iceman_ax

アイスは癒し。

懐かしいアイス投票

想い出のアイス投票(3つまで)

View Results

Loading ... Loading ...

twitter

facebook


Go Top