2013/11/23

ガツン、と みかん バニラヨーグルト味

コンビニアイス評論家のアイスマン福留です。

今回は、ガリガリ君でおなじみ赤城乳業の人気アイス「ガツン、と」シリーズの新作をご紹介します。

ガツンとシリーズは、みかんの缶詰を凍らせて食べるという口コミを元に1977年に「みかんチョ」として誕生。

その後、1998年からおなじみの商品名に改名され、今までたくさんのフレーバーが登場しました。

今では知名度も高まり、多くの人に愛される赤城乳業のロングセラーヒット商品です。

今回は、そんな「ガツン、とシリーズ」の新作、「ガツン、と みかん バニラヨーグルト味」をご紹介。

通常の「ガツン、とシリーズ」との大きな違いは、

種類別(規格)が「氷菓+果肉」ではなく、「アイスミルク+果肉」という点です。

おなじみの果肉が青空に舞っているパッケージイメージではなく、

バニラヨーグルトをイメージされる真っ白くてシンプルなデザインです。

赤城乳業 ガツン、と みかん バニラヨーグルト味

袋から取り出すと、甘酸っぱい香りが漂います。

みかん果肉入りの真っ白なバニラヨーグルトアイス。「食べる前からおいしい!」そんなビジュアル。

過去、同シリーズで「ガツン、とみかんホワイト」というフレーバーが2002年に発売されました。

未だに復活を望む声が多い人気商品ですが、今回の「バニラヨーグルト味」は、それに近いフレーバーです。

赤城乳業 ガツン、と みかん バニラヨーグルト味

内容量は100ml、通常版と同じサイズです。

意外と知られていませんが、同シリーズは過去にカップタイプも販売されていました。

2005年に登場した「ヨーグルト味のアイス」と「大粒みかん」の組み合わせのカップアイスは、

今回のフレーバーに近いかもしれませんね。

赤城乳業 ガツン、と みかん バニラヨーグルト味

外側は甘酸っぱいバニラヨーグルト風味のアイス。

そして、その中には贅沢にみかん果肉がふんだんに使われています。

乳固形分10%のアイスミルク品質でなめらかな食感のバニラヨーグルトアイスと、シャキシャキで甘酸っぱいみかん果肉の相性は抜群。アイス部が普通のバニラではなく、バニラヨーグルトっていうのがポイントですね。

通常の「ガツン、とシリーズ」とはまた違ったおいしさが楽しめます。

これはまさに「冬仕様」のガツン、とみかんです。

赤城乳業 ガツン、と みかん バニラヨーグルト味

種別はアイスミルク規格。原材料の先頭にある「みかんシラップづけ」が目をひきます。

そう、同シリーズは缶詰にできない果実は商品化しないというポリシーがあるのです。

1本あたりに含まれるエネルギーは119kcal。

製造は、ガリガリ君でおなじみの赤城乳業株式会社。

赤城乳業 ガツン、と みかん バニラヨーグルト味

特別仕様。冬のガツン、とみかん。

間違いないおいしさでした。

価格は、通常版に比べるとやや高めの157円(税込)設定。

ただ、「ガツン、とシリーズ」ファンとしては見逃せないレアフレーバーです!

なかなか食べられないアイスミルク規格の「ガツン、とみかん」。

是非一度食べてみてください。

品名 ガツン、とみかん バニラヨーグルト味
購入店 ローソン
価格 157円(税込)
種類別 アイスミルク
内容量 100ml
成分 写真参照
エネルギー 119kcal
発売日 2013年11月12日
好みランク(5) ★★★★★ ※5段階(最高5つ星)。あくまでも個人的な評価です。
ひとことコメント  ガツンとみかん(冬仕様)

 

アイスマン福留 PROFILE

アイスマン福留コンビニアイス評論家/ (社)日本アイスマニア協会 代表理事。アイス好きが集うイベント『あいぱく』などを開催しています。著書:「日本懐かしアイス大全」(辰巳出版) 。今までの仕事実績はこちら。

●取材依頼・お問い合わせ等はこちらよりお気軽にご連絡ください。

◆twitter:iceman_ax

アイスは癒し。

懐かしいアイス投票

想い出のアイス投票(3つまで)

View Results

Loading ... Loading ...

twitter

facebook


Go Top