2013/09/19

クランキーアイスバー 俺の栗

コンビニアイス評論家 アイスマン福留です。

今回は、ロッテのクランキーアイスバーの新作をご紹介します。

ロッテクランキーチョコレートは、1974年から愛され続けるロングセラー商品。
今や「パフ入りチョコレート」の代名詞とも言えるブランドです。

そして、クランキーブランドのアイスバー「クランキーアイスバー」の誕生は1997年。
発売当時の名前は「クランキーアーモンドバー」。
モルトパフではなくアーモンドが使われていました。

今回の新作フレーバーのパッケージは、前回のチョコ&クッキーに続き、荒々しく勢いのあるデザイン。
背景はダークブラウン。クランキーのトレードマークでもある麻袋模様も目立ちません。

そして何よりもインパクトがあるのが、商品名!

その名も…、クランキーアイスバー 俺の栗。

秋の味覚を楽しめる栗味のクランキーアイスバーです。

ロッテ クランキーアイスバー 俺の栗

俺の○○シリーズは流行っていますね。

たとえばコンビニ、ファミリーマートで展開しているオリジナルスイーツブランド「俺のスイーツ」シリーズ、

外食業界では、「俺のイタリアン」や「俺のフレンチ」などを展開する俺の株式会社も有名です。

しかし、今回のクランキーアイスバー「俺の栗」は、特にどこかとのコラボ商品ではありません。

男性をターゲットとした勢いのあるイメージで、栗を強調するためのネーミングとのこと。

ロッテ クランキーアイスバー 俺の栗

たっぷりと散りばめられたモルトパフ、鎧のような分厚いチョコレートコーティング。

内容量は110ml。アイスバーとしては標準的なサイズです。

他社の商品との比較、赤城乳業のガリガリ君が113ml、井村屋のあずきバーが95ml。

何となく大きさがイメージできるでしょうか。

ロッテ クランキーアイスバー 俺の栗

サクサク食感のモルトパフと食べ応えのある分厚いチョココーティング。

これがクランキーアイスの魅力と醍醐味だと言っていいでしょう。

内側のアイスはアイスミルク品質。秋の味覚、”栗風味”のアイスです。

甘さも程よく、風味も抜群。

クランキーチョコレートとの相性は、思っていた以上にマッチしていてびっくり。

どうしてもチョコレートの味の主張が強いですが、マロンアイスの風味もコクがあってなかなか。

また、気にしていないと見逃してしまいますが、実は隠し味として”みそ”が使われています。

チョコ&マロンの組合せ、意外で大胆な組合せに感じますがお菓子やケーキも結構あるんですよね。

いやいや、秋らしい味をしっかり堪能できました!

ロッテ クランキーアイスバー 俺の栗

種別はアイスミルク規格。

やはり、どうしても原材料のモルトパフの次にある、”みそ”の文字に目がいきますよね。

ロッテ クランキーアイスバー 俺の栗

1本110mlあたりに含まれるエネルギーは、270キロカロリー。

ロッテ クランキーアイスバー 俺の栗

チョコレートも食べたい、アイスも食べたい!という欲張りな人におすすめ。

人気のロングセラー「クランキーアイスバー」の秋フレーバー。

「俺の栗」というネーミング、勢いのあるパッケージは完全に男性向けですが、

女性もクランキーアイスバー好きは多いですからね!

サクサク、パキパキと最後まで飽きずに食べられます。

クランキーファン、マロン好きの人は是非おためしください。

品名 ロッテ クランキーアイスバー 俺の栗
購入店 セブンイレブン
価格 126円(税込)
種類別 アイスミルク
内容量 110ml
成分 写真参照
エネルギー 270kcal
発売日 2013年9月16日
好みランク(5) ★★★★☆ ※5段階(最高5つ星)。あくまでも個人的な評価です。
ひとことコメント  隠し味のみそが衝撃的でした。

 

アイスマン福留 PROFILE

アイスマン福留コンビニアイス評論家/ (社)日本アイスマニア協会 代表理事。アイス好きが集うイベント『あいぱく』などを開催しています。著書:「日本懐かしアイス大全」(辰巳出版) 。今までの仕事実績はこちら。

●取材依頼・お問い合わせ等はこちらよりお気軽にご連絡ください。

◆twitter:iceman_ax

アイスは癒し。

懐かしいアイス投票

想い出のアイス投票(3つまで)

View Results

Loading ... Loading ...

twitter

facebook


Go Top