2013/09/12

ゆずあずきバー

コンビニアイス評論家のアイスマン福留です。

今回ご紹介するのは、井村屋 ゆずあずきバー。

井村屋「あずきバー」とニッポン放送「ゆずのオールナイトニッポンGOLD」とのコラボによって誕生しました。

番組タイアップオリジナルアイスです。

ゆずあずきバー

あずきバーは1973年に発売され、今年で40周年。

シングルタイプ(単品)は、100円(95ml)と60円(65ml)の2種類があります。

以前は60円あずきバーは70mlでしたが、現在はマルチパックと同じ65mlサイズになりました。

パッケージには「ゆずのオールナイトニッポンGOLD」番組ロゴが入っています。

井村屋 ゆずあずきバー

袋を開けると、たちまち「ゆず」の爽やかな香りが広がります。

黄色いゆず色。見た目もインパクトがあります。

形状は、頭の部分が丸くなっていてかわいらしい。(マルチパック版と同じかたちです)

井村屋 ゆずあずきバー

本商品のタイアップ企画のきっかけは、昨年(2012年)の夏、人気アーティスト「ゆず」のリーダー北川悠仁さんがパーソナリティを務めるラジオ番組 「ゆずのオールナイトニッポンGOLD」内で「幼少期よりあずきバー好き」であることを発言したことから実現しました。

ゆずのお二人と番組リスナーの意見を取り入れて開発されたそうです。

井村屋 ゆずあずきバー

食べてみると…うーん、カタイ!!歯を痛めないようご注意ください。

外側がゆずシャーベット、内側はあずきバーの2層構造です。

ゆずシャーベットは、高知産のゆず果汁(1%)を使っていて香りも風味も抜群!

シャリっとした食感、酸味はけっこう強め。口の中いっぱいにゆずの風味が広がります。

そして、内側のあずきのゴリゴリ食感。ブレない硬さ。

昔ながらの素朴な味。小豆もゴロゴロと入っています。

ゆずとあずきの相性はなかなかのもの!そして何だか新鮮。

和菓子で、ゆずのあんこの組み合わせもありますからね。

夏仕様のさっぱりとして爽やかなあずきバー!さっぱりとしていて美味でした。

井村屋 ゆずあずきバー

種別は氷菓、果汁は1%、原材料は通常のあずきバーに比べるとやはり多いですね。(当たり前ですが)

井村屋 ゆずあずきバー

1本(65ml)あたりのカロリーは110kcal、炭水化物は25.3グラム。

井村屋 ゆずあずきバー

ゆずのデビューシングルは「夏色」。

さっぱりとして爽やかな風味は、まさに”夏色の味わい”です。

食べるシチュエーションとしては、やっぱり。

長い下り坂で二人乗りをしてブレーキいっぱい握りしめながら…食べたいアイスですね。

そして、コラボ商品ですがとっても良心的な価格設定、なんと63円!

あずきバー40周年にふさわしいインパクトのある商品ですね。

まだ食べていない人は是非一度おためしを!

この長い長い下り坂を~♪

品名 ゆずあずきバー 井村屋
購入店 セブンイレブン
価格 63円(税込)
種類別 氷菓
内容量 65ml
成分 写真参照
エネルギー 110kcal
 発売日 2013年8月20日
好みランク(5) ★★★★☆ ※5段階(最高5つ星)。あくまでも個人的な評価です。
ひとことコメント  夏色のあずきバー!

 

アイスマン福留 PROFILE

アイスマン福留コンビニアイス評論家/ (社)日本アイスマニア協会 代表理事。アイス好きが集うイベント『あいぱく』などを開催しています。著書:「日本懐かしアイス大全」(辰巳出版) 。今までの仕事実績はこちら。

●取材依頼・お問い合わせ等はこちらよりお気軽にご連絡ください。

◆twitter:iceman_ax

アイスは癒し。

懐かしいアイス投票

想い出のアイス投票(3つまで)

View Results

Loading ... Loading ...

twitter

facebook


Go Top