2013/09/10

ぎゅぎゅっと かじる練乳アイス

コンビニアイス評論家のアイスマン福留です。

今回ご紹介するのは、ロッテ「ぎゅぎゅっと」の新商品。

「ぎゅぎゅっと」は、2008年4月に誕生。

「フルーツのようなサックリ丸かじりできるアイスは作れないか?」という発想から生まれ、

ジューシー感のあるフルーツアイスにこだわって、商品ラインナップを拡大してきました。

今回の新フレーバーはフルーツ系ではなく、「練乳味」です。

その名も、ぎゅぎゅっと かじる練乳アイス。

見てすぐに「練乳チューブ」を連想する、真っ赤なパッケージデザインも素敵。

練乳好きには絶っ対に見逃せないアイスです。

ロッテ ぎゅぎゅっと かじる練乳アイス

ぎゅぎゅっとは、「ひとり用」か「ふたり用」の食べ方を選べる個性的な包装。

ピリピリ!っと、楽しく簡単に開けられるのがうれしい。

「ぎゅぎゅっと」詰め込んだおいしさを、「ぎゅぎゅっと」押し出して食べるハンディアイス。

ロッテ ぎゅぎゅっと かじる練乳アイス

かじってみると、甘い練乳の味わいと、ねっちりとした食感に驚きます。

濃厚で味わい深い練乳のコク。うーん、練乳好きを裏切らない味わい!

同社(ロッテ)は以前、「トルコ風アイス」という伸びるアイスを販売していました。

その技術がしっかりと、この「ぎゅぎゅっと かじる練乳アイス」には活かされています。

ロッテ ぎゅぎゅっと かじる練乳アイス

パッケージに「ねっちり」と書かれていますが、その表現どおりのねちねち感!

通常のフルーツ系「ぎゅぎゅっと」とはまた違った魅力があります。

濃厚な味わいも、不思議な食感もクセになるおいしさ。

あ、濃厚とは言っても本物の練乳とは比較しないでくださいね。あくまでもアイスですので!

ロイヤル食品の「給食でおなじみのムース」といい、今回の「ぎゅぎゅっと かじる練乳アイス」といい、

こういう不思議食感系アイスは個人的に大好きなんですよね…。

ロッテ ぎゅぎゅっと かじる練乳アイス

種別はラクトアイス、加糖脱脂練乳(※脱脂乳にショ糖を加えて濃縮した物)、脱脂粉乳、水あめなどが使われています。

製造は株式会社ロッテアイス 神戸工場。

ロッテ ぎゅぎゅっと かじる練乳アイス

1本あたりのカロリーは223キロカロリー、炭水化物は27.5グラム。内容量は110ml。

ロッテ ぎゅぎゅっと かじる練乳アイス

下からぎゅぎゅっと押し上げて、ねちねちと食べる幸せ!

練乳女子も、練乳男子も、「練乳切れ」をしても安心ですね。

ねっちり食感がクセになる「ぎゅぎゅっと かじる練乳アイス」。

是非一度、この不思議食感をおためしください!

やめられなくなるかもしれませんよ…。

品名 ぎゅぎゅっと かじる練乳アイス ロッテアイス
購入店 ローソン
価格 126円(税込)
種類別 ラクトアイス
内容量 110ml
成分 写真参照
エネルギー 223kcal
 発売日 2013年8月26日
好みランク(5) ★★★★★ ※5段階(最高5つ星)。あくまでも個人的な評価です。
ひとことコメント  かじる練乳アイスジャンキーになりそうです。

 

アイスマン福留 PROFILE

アイスマン福留コンビニアイス評論家/ (社)日本アイスマニア協会 代表理事。アイス好きが集うイベント『あいぱく』などを開催しています。著書:「日本懐かしアイス大全」(辰巳出版) 。今までの仕事実績はこちら。

●取材依頼・お問い合わせ等はこちらよりお気軽にご連絡ください。

◆twitter:iceman_ax

アイスは癒し。

懐かしいアイス投票

想い出のアイス投票(3つまで)

View Results

Loading ... Loading ...

twitter

facebook


Go Top