2013/07/08

チョコバリ チョコミント

コンビニアイス評論家のアイスマン福留です。

今回ご紹介するのは、みんな大好き!『チョコバリ』。

チョコバリは1971年から発売されているロングセラー商品。発売当初は50円でした。

チョコクランチアイスバーとしては代表的な商品です。

九州では竹下製菓のブラックモンブランが有名ですが、

関東の人はクランチバーといえばチョコバリでしょう。

そんなチョコバリの期間限定フレーバー!センタン チョコバリ チョコミント。

期間限定の商品です。一昨年も発売されましたが、パッケージもリニューアル。

夏らしい水色の爽やかなデザインですね。

チョコバリ登場。袋から出すときにクランチがポロポロこぼれるので室内ではご注意を。

チョコレートコーティングにびっしりとクランチが敷き詰められています。

容量は130ml、アイスバーとしては結構大きめのサイズです。

このたっぷり食べられる満足感も、チョコバリの魅力のひとつです。

ちなみに、赤城乳業のガリガリ君が113ml、井村屋のあずきバーが95mlです。

上から見るとこんな感じ。天面はクランチが薄めなんです。

チョコレートコーティングにびっしりと敷き詰められたクランチ。

香ばしくてカリカリとした食感も最高です。

中は爽快なミントアイス、そして通常版には入っていないセンターチョコソース。

トロっとしたチョコソースと、チョコミントアイスが口の中で混ざり合い、

相性抜群のチョコミント味が楽しめます。

濃厚なチョコソースと、さっぱりとしたミント味とのバランスが絶妙。

写真では分かりづらいのですが、チョコソースはねっとりとしています。

チョコチップのチョコ&ミントとはまた違ったおいしさが楽しめます。

チョコクランチアイスバーに、ミントとチョコソース。個性的です!

種別はラクトアイス。製造は林一二株式会社NA。

製造者欄に、本社住所が記載されるようになりました。

センタンの工場は奈良と兵庫。本商品は奈良工場で製造されています。

1本(130ml)あたりのカロリーは、281キロカロリー。炭水化物は30グラム。

相変わらずおいしい!ミント好きの方、チョコバリファンはお見逃しなく。

期間限定フレーバーですので、見かけなくなったら今シーズンは終了ですので、

見かけたら迷わずゲットすることをおすすめします。

いつもの香ばしいチョコクランチ&チョココーティングの味わいに

すっきり爽やかなミント、濃厚なチョコソースが加わったスペシャルなおいしさです。

お買い求めはファミリーマートで。

品名 チョコバリ チョコミント センタン(林一ニ株式会社)
購入店
価格 126円(税込)
種類別 ラクトアイス
内容量 130ml
成分 写真参照
エネルギー 281kcal
発売日 2011年6月
好みランク(5) ★★★★☆ ※5段階(最高5つ星)。あくまでも個人的な評価です。
ひとことコメント 爽やかミントと濃厚チョコソース!贅沢なフレーバーです。

 

アイスマン福留 PROFILE

アイスマン福留コンビニアイス評論家/ (社)日本アイスマニア協会 代表理事。アイス好きが集うイベント『あいぱく』などを開催しています。著書:「日本懐かしアイス大全」(辰巳出版) 。今までの仕事実績はこちら。

●取材依頼・お問い合わせ等はこちらよりお気軽にご連絡ください。

◆twitter:iceman_ax

アイスは癒し。

懐かしいアイス投票

想い出のアイス投票(3つまで)

View Results

Loading ... Loading ...

twitter

facebook


Go Top