2013/02/04

生チョコモナカ 苺

コンビニアイス評論家のアイスマン福留です。

今回ご紹介するのは、オハヨー乳業 「生チョコモナカ」のシリーズ新商品。

オハヨー「生チョコモナカ 苺」をご紹介します。

冬は、アイスに限らず苺のフレーバーがジャンジャン登場します。

パッケージは、苺の赤を基調として、ダイスカットした生チョコのイメージが掲載されています。

モナカはオハヨーモナカ定番の10山。ココアモナカを使用しています。

容量は120ml。モナカアイスとしては平均的なサイズ。

その他のモナカアイスと比較すると、森永製菓 チョコモナカジャンボが150ml、ロッテのモナ王が160mlといったところ。

モナカはしんなりタイプ。アイスとモナカ皮の間には少量のホワイトチョコレートコーティング。

香り豊かなココアモナカの中には、甘~いストロベリーアイス。くちどけもなめらか。

果汁7%のストロベリーアイスは、酸味はほとんど感じない甘くてやさしい味わい。

果汁入りの苺味と、アイスの持つミルク感が混ざり合い、マイルドに感じるのでしょう。

そして、ダイスカットされたくちどけの良い生チョコレート。苺味との相性は抜群です。

この生チョコ。「ベルギー産のクーベルチュール」を使用したオリジナルの生チョコなのです。

なんだか、食べていて懐かしさを感じます。どこかで食べた味。

そう、幼い頃によく食べた グリコのペ○ティや、カプ○コ、明治のア○ロの味です。(←わかりますかね?^^)

うーん。ストロベリーとチョコレートのタッグは間違いない!!

モナカ皮とアイスの間にコーティングされているホワイトチョコもパリパリでアクセントになっています。

種別はアイスミルク規格。

製造はオハヨー乳業。岡山県のアイスメーカーです。あのお菓子の「ジューシー」で有名なカバヤの関連会社なのです。「オハヨーロイヤルジャージー」シリーズをはじめ、家族で楽しめるマルチパックのアイスも人気です。

1個あたりのカロリーは241キロカロリー。炭水化物は29.2グラム。

うーん。大好きな味。個人的には、同社のチョコ尽くしの生チョコモナカよりも断然こっち派!

美味しさと同時に懐かしさも感じるストロベリー&チョコレート味。

本格的な苺味ではなく、マイルドでやさしい苺味。

苺のフレーバーが好きな人というより、苺味のお菓子が好きな人におすすめしたいアイスモナカ。

興味のある方は是非一度ご賞味ください!

品名 生チョコモナカ 苺 オハヨー乳業
購入店 ファミリーマート
価格 158円(税込)
種類別 アイスミルク
内容量 120ml
成分 写真参照
エネルギー 241kcal
 発売日 2011年11月21日
好みランク(5) ★★★★☆ ※5段階(最高5つ星)。あくまでも個人的な評価です。
ひとことコメント おいしなつかしい味わい。

アイスは人を元気にする。シアワセにする。

独断と偏見で好き勝手書いているアイスレビューを、最後まで読んでいただきありがとうございます!
多くのアイス好きの人に楽しんでいただけるもの、見ていてシアワセになれるようなコンテンツづくりを心がけています。
もし、少しでも「参考になった!」と感じましたら下記バナーをクリックしていただければ幸いです。

この、応援クリックが日々のコンテンツ更新の励みになりますのでよろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 スイーツブログ 冷菓子・アイスへ

にほんブログ村

 

アイスマン福留 PROFILE

アイスマン福留コンビニアイス評論家/ (社)日本アイスマニア協会 代表理事。アイス好きが集うイベント『あいぱく』などを開催しています。著書:「日本懐かしアイス大全」(辰巳出版) 。今までの仕事実績はこちら。

●取材依頼・お問い合わせ等はこちらよりお気軽にご連絡ください。

◆twitter:iceman_ax

アイスは癒し。

懐かしいアイス投票

想い出のアイス投票(3つまで)

View Results

Loading ... Loading ...

twitter

facebook


Go Top