2013/01/29

生きた乳酸菌が入ったアイス

コンビニアイス評論家 アイスマン福留です。

今回紹介するアイスは、セブンプレミアム 生きた乳酸菌が入ったアイス プレーンヨーグルト味。

セブン&アイグループと協同乳業株式会社の協同開発商品。販売地域は、関東限定です。

白ベースでシンプルなパッケージ。商品名がストレートに伝わるデザイン。

また、内容量、価格、カロリー、種類別がひと目でわかりやすく記載されています。消費者への心づかいですね。

1カップあたりの容量は120ml。ハーゲンダッツのミニカップと同じ大きさです。

フタもヨーグルトなど乳製品に採用されている密封性を備えたアルミの蓋材。

蓋をはがすと、甘酸っぱいヨーグルトの香りがします。

商品名が「生きた乳酸菌がはいったアイス」。しかし、乳酸菌は-18℃以下でも生きられるのでしょうか。

調べてみたところ大丈夫だとのこと。低温では活動を停止することはあっても死滅はしないんですって!

逆に、高温に弱く、63℃を超えると死滅してしまうようです。

アイスは、ミルクのコクとヨーグルト風味。甘さと酸味のバランスも絶妙でマイルドな味わい。

サクサクとした食感、そして少し溶けるとなめらかな舌触りが楽しめます。

生きた乳酸菌ならではのコクと清涼感。食べていて、ミニストップのフローズンヨーグルトを思い出しました。

しかし、あちらは、「はっ酵乳」。正式に言うとアイスクリーム類ではないんですよね。

ラベルをよく見てみると、上記の商品と製造者が同じ。山梨県の冨士食品工業株式会社です。

冨士食品は1996年に、はっ酵乳設備を導入していて、業務用のフローズンヨーグルトなども製造しています。

種別はアイスミルク。乳脂肪分が7.5%ですが、ここが8.0%であればアイスクリーム規格になります。

アイスクリームに限りなく近いアイスミルクですね。販売は協同乳業株式会社。

1個あたりのカロリーは、168キロカロリー、炭水化物は20.8グラム。

乳製品のプロ。乳業メーカーならではのアイス。

ヨーグルト系のフレーバーが好きな人におすすめです。

これ、ジャムとかフルーツソースなんかを混ぜ合わせて食べてもおいしいと思います。

あ。みかんの缶詰とかも合いそうですね!

風味豊かなおいしいヨーグルトアイスですので、ご興味のある方はセブンイレブンへ。

今回は残念ながら関東地域の限定販売ですが、人気が出れば全国で販売されるかもしれませんね!

品名 生きた乳酸菌が入ったアイス セブンプレミアム
購入店 セブンイレブン
価格 128円(税込)
種類別 アイスミルク
内容量 120ml
成分 写真参照
エネルギー 168kcal
好みランク(5) ★★★★☆ ※5段階(最高5つ星)。あくまでも個人的な評価です。
ひとことコメント フローズンヨーグルトのアイス版!!

アイスは人を元気にする。シアワセにする。
独断と偏見で好き勝手書いているアイスレビューを、最後まで読んでいただきありがとうございます!
多くのアイス好きの人に楽しんでいただけるもの、見ていてシアワセになれるようなコンテンツづくりを心がけています。
もし、少しでも「参考になった!」と感じましたら下記バナーをクリックしていただければ幸いです。

この、応援クリックが日々のコンテンツ更新の励みになりますのでよろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

 

アイスマン福留 PROFILE

アイスマン福留コンビニアイス評論家/ (社)日本アイスマニア協会 代表理事。アイス好きが集うイベント『あいぱく』などを開催しています。著書:「日本懐かしアイス大全」(辰巳出版) 。今までの仕事実績はこちら。

●取材依頼・お問い合わせ等はこちらよりお気軽にご連絡ください。

◆twitter:iceman_ax

アイスは癒し。

懐かしいアイス投票

想い出のアイス投票(3つまで)

View Results

Loading ... Loading ...

twitter

facebook


Go Top